スポンサーサイト

2013.04.28 Sunday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    歌えぬ男の唄

    2012.10.23 Tuesday 01:37
    0

       『歌えぬ男の唄』
      作詞:作曲・華紫朱

      歌う事を やめたのさ  詩を書く事を やめたのさ

      マイナー思考の・・・ 通り一辺倒の・・・

      ウソをつくのを やめたのさ  正直者を やめたのさ

      例えて言うならば・・・ Aマイナーなんかを・・・


      ただの歌えぬ男・・・


      考える事を やめたんだ  感じる事を やめたんだ

      約束もしない・・・ 答えなんかもないもの・・・

      信じる事を やめたんだ  疑う事を やめたんだ

      強いて言うならば・・・ 生みの苦しみなんかを・・・


      ただの歌えぬ男・・・


      声を出すのを やめたんだ  動く事も やめたんだ

      オレは何も聴こえない・・・ オマケに目くらなんだよ・・・


      オレは歌えぬ男・・・

      歌えぬ男の、唄・・・

      category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

      かじかむ風

      2012.03.01 Thursday 19:56
      0

         『かじかむ風』
        作詞:作曲・華紫朱

        人並みもまばらに風が吹く
        乾いた足音…
        訳もなく私は外へ出る
        コートを羽織って踏み出す…

        ヒュール、ルル… ヒュール、ルルル…

        温い飲み掛けコーヒー飲み干し
        今日も何処かへあてもなく…
        外は強く冷たい北風
        この身に鋭利に突き刺さる…

        ヒュール、ルル… ヒュール、ルルル…


        ちょっとだけ少し、風に吹かれて…
        外に出た訳を、探しているの…
        ただ… ただ… 疲れているの…
        今はただ… 少し、歩きたくない…


        かじかむ両手を吐息で
        自分の温もり…
        その温もりに犢せ"を
        感じる、私はバカですか?

        ヒュール、ルル… ヒュール、ルルル…


        ちょっとだけ少し、風に吹かれて…
        外に出た訳を、探しているの…
        ただ… ただ… 疲れているの…
        今はただ… 少し、歩きたくない…
        歩きたくない… 歩きたくない…

        category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

        センチメンタル

        2012.02.29 Wednesday 10:43
        0

          『センチメンタル』
          作詞:作曲・華紫朱

          目の前は真っ暗な

          妙にセンチメンタルで

          僕らはただ

          それを見ている

          この前は雨フリで

          三日三晩フリ続いて

          君は窓の

          外を見ている

          この空はアメ色で

          いつかまた青空で

          訳もなく

          雲を見ている

           
          category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

          メランコリック・メリーゴーランド

          2012.02.28 Tuesday 20:02
          0
             『メランコリック・メリーゴーランド』
            作詞:作曲・華紫朱

            どこへ どこへ 僕たちは…

            やがて 流れ 海の底か?

            時は 流れる 事もなく

            何かに 恐れる 事もなく

            雨も降らず 風も吹かない 海の底は

            別に哀しい事は ないじゃないか…

            ずっと 先の 話だが

            やがて 闇の 宇宙かな?

            静寂に 包まれてる メランコリー

            深い 孤独の メランコリー

            しばし旅に 出掛けるだけの 事さ

            君は月で 僕はジュピターかな?


            悲しみにまわる メリーゴーランド

            また君に めぐりあえたら

            (間奏)

            悲しみにまわる メリーゴーランド

            また君に めぐりあえたら

            いつの日にか 生まれ変わっても

            また君に めぐりあえたら
            category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

            It's My Truth

            2011.11.01 Tuesday 10:36
            0

               『It's My Truth』
              作詞・華紫朱:作曲・華紫朱

              小銭しか持ってない 金なしじゃ生きられない

              こんな時代に誰がした?!

              テレビもツマラない 政治もクダラない

              我が国のTOPは、いったい誰だ?!

              人がいくら死のうと 天変地異が起ころうと

              政治家の腰は、見栄と金次第…


              いつまで続く?! いつまで続く?!


              原子力は危ないみたい 話が違うじゃない?!

              何も知らぬ子供達の未来(あす)は?!

              週刊誌は不安を売る 下世話なただのゴミ

              読む価値も買う価値すらもない…

              ロウソクで暮らそうか?! 手紙にしようか?!

              でも、もう今更帰れない…


              いつまで続く?! いつまで続く?!


              明日はどっちだ?! 忍び寄る放射能

              このままじゃ行く当てもない…

              切なる願いは 平穏なる明日

              あたりまえの日常と澄みきった青空…

              いつまで続く?! いつまで続くの?!

              この行き場のない不安と怒り…


              いつまで続く?! いつまで続く?!

              いつまで続く?! It's My Truth!!


              音源

              category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

              鬱屈

              2011.10.31 Monday 23:01
              0

                 『鬱屈』
                作詞・華紫朱:作曲・華紫朱

                夜にホタルが、明かりの下で壊れている…

                まさか、お前は光る事を忘れたんじゃないね?


                それとも光る事に 疲れた訳じゃないね?

                僕は何だか、笑えてきたよ…


                時計の針が、進んで戻り壊れている…

                まさか、お前は時の流れを忘れたんじゃないね?


                それとも時の早さに 疲れた訳じゃないね?

                僕に何だか、重ねて見える…


                とても愛しい君から手紙が、夜に届く…

                見なれたキレイな文字で、読みづらいよ…


                雨と涙がにじむ 返事は書けそうにないよ…

                僕の心と文字は、壊れかけた…

                category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

                蜘蛛の巣

                2011.10.19 Wednesday 00:48
                0

                   『蜘蛛の巣』

                  作詞・華紫朱:作曲・華紫朱

                  ギターケースに猫を入れ 連れて帰るさ渡り鳥

                  帰る場所は、いずれじきに判るだろう

                  街の女は様々に 声を震わせ泣き笑う

                  その訳は、いずれじきに判るだろう


                  浮かれていたなら足元すくわれ 思い上がれば罠に…

                  それが蜘蛛の巣だから気をつけろ!


                  視点を2〜3度ずらして 斜め下から見た社会(え)は

                  とても魅力に溢れて芸術的だと誰かがほざいた

                  つまりはそれらがガラクタで 堕落文化のニセモノで

                  どうせ、金や名誉が欲しいだけなんだろ!?


                  浮かれた蝶なら羽根が絡まり 喚きもがけば罠に…

                  それが蜘蛛の巣だから気をつけろ!


                  絡まる様を見てみたい 絡まる君を見ていたい

                  だけど、僕は想像だけでも怖いんだ

                  僕の弱さは底なしで 優しいだけの弱虫で

                  でも結局のところ、君を嫌いになれない僕がいる


                  自惚れてたなら身動きとれずに やがて僕も罠に…

                  それが蜘蛛の巣だから気をつけろ!

                  category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

                  月あかり

                  2011.10.18 Tuesday 07:19
                  0

                     『月あかり』
                    作詞・華紫朱:作曲・華紫朱

                    月あかりで恋をしよう だって、あんなにも丸いから

                    ほっといても恋をする 君をほっとけないよ

                    月あかりでキスをしよう 猫が月を見てるスキに

                    猫は見て見ぬフリで 恋を思い描いてる


                    月のカケラを一つ二つ… 三日月にかざして

                    ダンス、ダンス、ダンス…


                    月あかりで本を読もう だって文月だから

                    出来るなら、ロマンスもので 胸を躍らせたいの

                    月あかりで夢を見よう だって明るすぎないから

                    部屋の中は猫と私 とても心持ちいいの

                    (間奏)

                    月あかりで目を覚まそう 夜が明けないうちに

                    色の剥げたメタルの指輪 金色に染めたいの


                    月のカケラを一つ二つ… 三日月にかざして

                    ダンス、ダンス、ダンス…

                    月のカケラを一つ二つ… やがて月が満ちて

                    猫もダンス、ダンス、ダンス…

                    category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

                    相合傘

                    2011.08.12 Friday 00:41
                    0


                      『相合傘』


                      作詞・華紫朱:作曲・華紫朱


                      長い髪ゆらし 紅(あか)帯しめて

                      祭りにとけた…


                      もう夜ですね、みそ汁やごはんのにほひがします

                      女の人が 綺麗ですね…


                      子供かきわけ 僕の帰りは

                      相合傘なのだ…


                      僕は片手に、傘一本持って

                      迎えに行くのだ…

                      みんな終わりで、家路に向かう…



                      音源集

                      アメブロ

                      HP

                      category:歌詞 | by:カシス | - | - | -

                      Hold On Me Tight~アホみたい~

                      2011.08.01 Monday 01:40
                      0

                        『アホみたい』


                        作詞:作曲・華紫朱

                        明日の我が身を死ぬほど気にして

                        サクラが散るのを気にするフリして


                        腐った俺は熟れすぎトマト、オマケに犬畜生な嘘つき野郎

                        よしんば俺が正直者でも、困ったホント、ホント道楽野郎


                        タバコの数程、やさぐれEvery day

                        煙の行方を追いかけLonlynees


                        煙、お前は独りで何処へ、せめてこの手で掴ませておくれ

                        煙の様に漂いたいのに、掴む程、程虚しいだけ


                        不規則タイムズ昼から目覚めて

                        夢でも居場所を無くしてデラシネ


                        ネコのアクビ、何かアホみたい 俺もつられてアホ面生アクビ
                        空は青く、とてもキレイでも飛蚊症がジャマで見たくもない


                        冷たいカゴにカナリア閉じ込め

                        羽ばたく事も鳴くのも禁じて


                        判ったような口を利くな、俺も未だに自分がワカラナイ

                        判っているさロクでもない俺に君は四六時中Let me down


                        キレイなカナリア次第にやつれて

                        遠くを眺めて突然言った


                        君の口から別れの言葉、タバコを持つ手もさすがに震える

                        返す言葉も無いまま俺は、正直動揺、動揺マヌケな俺

                        君とお別れ、まるで嘘みたい それでも理由が無い訳ないはず

                        二度と俺のような奴につまづくな、今まで本当、本当ご苦労さん

                        アホみたい!  アホみたい! 



                        category:歌詞 | by:カシス | - | - | -